海外からの引越しは、日本の引越し業者の現地法人を活用

引越しをするのは、日本国内、あるいは日本から海外というケースばかりではありません。
海外から日本、あるいは海外から第三国というケースだってあります。
そんな海外からの引越しの際、われわれ日本人はどのような引越し業者を選べばいいのでしょうか。
ずばり、日本の引越し業者の現地法人です。
海外での生活が長いにしても、やはり日本語でコミュニケーションが取れるというのはうれしいもの。
日本企業の現地法人でしたら、その可能性が高くなります。
また、日本企業ならではのきめ細かいサービスもうれしいものです。
梱包も丁寧で、養生もしっかりとしてくれます。
そして、海外から日本へ引越しをする際には、日本の法人にスムーズにバトンタッチをすることもできます。