引越の歳は役所に行くことになります

住民票の手続きもありますからどちらにせよ、引越の歳は役所に行くことになります。転出届というのを出さないと引越しができません。ですから極力早めに引越し先が決まった段階でいきましょう。これには注意が必要で移転先の住所が分かってから移転届けを出すようにしましょう。というのも次の移転先がわからないまま転出届を出すと、今あなたはどこにも存在していないということになるからです。これは幽霊日本人になってしまうのです。ですから役所の人に注意されると思います。もちろん強制ではないので、そのまま移転届を完了することは出来ますが、そのままではいけないのです。